IT JOURNAL トップハードウェアザインエレクトロニクス、モバイル機器向け超低消費電力技術を開発

ハードウェア

2011年10月25日 23:42

モバイル機器向け超低消費電力技術開発のお知らせ -世界最小(注1)、従来品の1/3となる超低消費電力を実現-  当社は、高速インターフェースや画像処理分野で世界をリードするミックスドシグナルLSI企業ですが、この度、タブ [...]

ザインエレクトロニクス、モバイル機器向け超低消費電力技術を開発

モバイル機器向け超低消費電力技術開発のお知らせ

-世界最小(注1)、従来品の1/3となる超低消費電力を実現-

 当社は、高速インターフェースや画像処理分野で世界をリードするミックスドシグナルLSI企業ですが、この度、タブレットPCやノートブックPC、デジタル一眼レフカメラなどのモバイル機器向けフラットパネル・インターフェースの消費電力を従来比で1/3の超低消費電力とする技術を実現しましたので、お知らせします。

 今回開発した超低消費電力技術により、モバイル機器で使用されるLVDS送信ICの消費電力を世界最小(注1)水準となる50mW以下に抑えることが可能になります。これは従来のモバイル機器で使用されてきたLVDS送信ICの消費電力と比べ約1/3であり、タブレットPC等のモバイル機器における動作持続時間の延長に大きく貢献します。
 タブレットPCはノートブックPCやメディアプレーヤーとしての役割のみならず、ゲームや医療、産業用途などの多様途化が進んでおり、高度なユーザー・エクスペリエンスを提供するデバイスとしての期待も膨らんでおります。
 この様な市場のニーズに応える高速動作を可能にしつつ消費電力を削減することにより、現在のタブレットPCで主流となっているXGA(1024 ドット×768 ドット)やWXGA(1280 ドット×800ドット)解像度のLCDパネルから、メインプロセッサの能力を最大限に生かしたユーザー・エクスペリエンスの提供を可能にするWUXGAクラス(1920ドット×1200ドット)の高解像度をもつパネルまで広範なアプリケーションをカバーすることが可能です。
 また、デジタル一眼レフカメラにおけるバリアングル液晶モニタなどの小型液晶画面においても高精細化が進みインターフェース配線の引き回しや電磁界放射ノイズ、発熱の問題が著しくなっています。今回開発した超低消費電力技術により、インターフェースの小型化・低消費電力化のニーズに応えてまいります。

 当社では、今回開発した低消費電力技術を用いた新製品を2012年第1四半期に量産出荷を開始するとともに、独自技術と研究開発を通じて、より一層の低消費電力化等を目指したモバイル機器向け製品の市場投入を続けていく方針です。
 なお、当社は、2011年10月26日から28日まで開催予定のFPD International展及びLED Solution展(会場:パシフィコ横浜)に出展し、この超低消費電力技術に関する展示も行う予定です。

■超低消費電力技術を用いた送信用LVDSのアプリケーション
 ・タブレットPC
 ・ノートブックPC
 ・デジタル一眼レフカメラ
 ・セキュリティカメラ、等

(注1)1280x800表示時、発表日現在、ザインエレクトロニクス株式会社調べ

ご注意:本文中における各企業名、製品名等は、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。

<お客様各位お問い合わせ先>
 ザインエレクトロニクス株式会社第1 ビジネスデベロップメントユニット三河洋次
 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館10F
 TEL 03-6860-0666 FAX 03-6860-0808
 URL: http://www.thine.co.jp E-mail: sales@thine.co.jp

スパムメール CHECKER

閲覧ランキング

  1. LGエレクトロニクス、省エネモード搭載モデルの液晶モニター「IPS231P-BN」を発売 - 19,435 views
  2. リンクス、iChargeシリーズ「USBハンドウォーマーIC-Warmer」のノベルティ事業を開始 - 18,570 views
  3. 富士通、最大23.2ペタフロップスの理論演算性能が可能なスーパーコンピュータ「PRIMEHPC FX10」を販売 - 18,449 views
  4. 「BookGate」でEPUB3.0形式の電子書籍提供 - 18,439 views
  5. 7/11(水)C&R社×CSS Nite クリ☆ステVol.3 「Web制作でも重要なIllustratorのアレコレ」開催のご案内 - 18,378 views

記事の掲載をお考えの方へ

広告の掲載をお考えの方へ

お問い合わせ

ページの先頭へ