注目情報

  • ハードウェア
  • ソフトウェア
  • Web
  • アプリ
  • セキュリティ
  • サービス
  • その他

2016年10月7日 13:22

当社は、プライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」を開催します。各分野で時代の先端をいく有識者による講演をはじめ、展示ブースでは当社製品・サービスや取り組みをご紹介します。
ご多用中のところ恐れ入りますが、ぜひご来場のうえご高覧賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

新着情報

2013年1月16日 17:41 Talend社製 OSSベースのデータ統合製品を販売開始

〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2013011617174103.jpg
〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2012年12月25日 11:45 新会社キヤノンITソリューションズフィリピンを設立 フィリピン国内におけるITビジネスの体制を構築

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT S [...]

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT Solutions (Philippines), Inc. (キヤノンITソリューションズフィリピン)を設立しました。

2012年12月14日 12:05 【復旧事例公開】6年連続データ復旧実績日本NO.1の日本データテクノロジーが、ホームページ上にて12月(第12回)最新のデータ復旧事例を掲載 ※12月累計 12事例掲載中

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復 [...]

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復旧経験を持っている世界のリーディン グカンパニー。2011年度データ復旧率 95.1%(※2)は世界中から導入された多くの最先端設備と、積み上げられた職人技の復旧作業により実現された、驚異のデータ復旧率です。

2012年12月10日 11:30 ネクストジェン 『U3 VoiceクラウドPBXタイプ』が 「KDDI ビジネスコールダイレクト」に対応 ―運用・管理の簡略化とコスト低減を実現―

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本 [...]

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)の「KDDI ビジネスコールダイレクト」に、本日、対応したことを発表いたします。

2012年12月4日 10:28 アクティブコア、「ac cruiser」の新機能として 自社サイトの顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供 ~ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から顧客をセグメント化し、 LTV(顧客生涯価値)を最大化に繋げる~

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に [...]

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に「最終訪問日(Recency)」「訪問頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の指標から顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供開始します。

企業が自社の優良顧客を選別する分析手法の一つに、顧客の購買行動を「最終購買日(Recency)」「購買頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の3つの指標から顧客の分類と格付けを行うRFM分析があります。しかし、ECサイトにおける購買行動では、ここ半年間何も購買しないがサイトへの訪問頻度が高い顧客や、購買金額が少なく目立たないがサイトへの訪問頻度が高い顧客に対する効率的なアプローチが求められるため、サイト訪問者の行動履歴を指標に取り込んだ顧客分類が必要となります。

新機能では、ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から自社サイトの顧客を分類します。ウェブRFM分析レポートにより、ウェブ担当者やCRM担当者は、顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数を瞬時に把握することができ、最後に購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、小額購買だが毎月サイト訪問している顧客ランクに該当する会員を、ac cruiserの管理画面を利用して容易に抽出することができるようになります。

以下、ウェブRFM分析レポートで提供する主な機能です。

1.顧客分類の指標ランクは、任意に設定することができます。
 ・「最終訪問日/最終購買日(Recency)」
 ・「訪問頻度/購買頻度(Frequency)」
 ・「累計購買金額(Monetary)」
2.顧客ランク別に、平均PV数・属性・平均訪問回数・平均購入回数・平均直帰率・平均購入金額・会員数・CV率・購入金額・購入回数を集計することができます。
3.顧客ランクに該当する会員IDを抽出することができます。

アクティブコアは、これまで培ってきた行動履歴分析技術を基に、Webサイトの行動履歴データとCRM(会員データ)を活用し、行動分析とパーソナルレコメンドによる更なるお客様のWebマーケティングを支援します。

●「ac cruiser(エーシークルーザー)」について
PC・携帯・スマートフォンにおけるサイト訪問者の流入・閲覧履歴と顧客・購買データを統合した、アクセス解析・広告効果測定ツールです。サイト訪問者単位の行動分析により、リスティング広告や検索キーワードやメルマガなど、全流入元を対象としたアトリビューション分析(認知効果・獲得効果・アシスト効果)、顧客軸によるセグメント分析、併買分析や売上貢献度分析、ページ遷移やアクセス解析といったWebマーケティングに不可欠な効果検証を行うことが出来ます。
【製品詳細】 http://www.activecore.jp/service/cruiser/index.html

【アクティブコアについて】
所在地 :東京都港区新橋3-5-10 新三ビル3F
設立  :2005年2月2日
資本金 :1,000万
代表者 :代表取締役社長 山田 賢治
事業内容:インターネット業務に対する行動ターゲティングソリューションの提供。
≪ソフトウェア開発とウェブシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによるビジネス効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・ソーシャルメディア効果測定システムの開発

2012年11月20日 10:36 「Brightcove App Cloud」の革新的な機能拡張により スマートフォン・タブレット向けハイブリッドアプリ開発は PhoneGap等を超えて第二世代へ ネイティブプラグインの標準サポート、 Google や comScore などアプリ分析のためのサードパーティサポート、 パーソナライズされたプッシュ通知機能など、 ハイブリッドアプリ開発は新たな段階へ

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバ [...]

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバイルアプリプラットフォーム「Brightcove App Cloud」の新しいメジャーリリースバージョンを発表いたしました。

2016年10月7日 13:22

当社は、プライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」を開催します。各分野で時代の先端をいく有識者による講演をはじめ、展示ブースでは当社製品・サービスや取り組みをご紹介します。
ご多用中のところ恐れ入りますが、ぜひご来場のうえご高覧賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

新着情報

2013年1月16日 17:41 Talend社製 OSSベースのデータ統合製品を販売開始

〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2013011617174103.jpg
〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2012年12月25日 11:45 新会社キヤノンITソリューションズフィリピンを設立 フィリピン国内におけるITビジネスの体制を構築

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT S [...]

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT Solutions (Philippines), Inc. (キヤノンITソリューションズフィリピン)を設立しました。

2012年12月14日 12:05 【復旧事例公開】6年連続データ復旧実績日本NO.1の日本データテクノロジーが、ホームページ上にて12月(第12回)最新のデータ復旧事例を掲載 ※12月累計 12事例掲載中

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復 [...]

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復旧経験を持っている世界のリーディン グカンパニー。2011年度データ復旧率 95.1%(※2)は世界中から導入された多くの最先端設備と、積み上げられた職人技の復旧作業により実現された、驚異のデータ復旧率です。

2012年12月10日 11:30 ネクストジェン 『U3 VoiceクラウドPBXタイプ』が 「KDDI ビジネスコールダイレクト」に対応 ―運用・管理の簡略化とコスト低減を実現―

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本 [...]

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)の「KDDI ビジネスコールダイレクト」に、本日、対応したことを発表いたします。

2012年12月4日 10:28 アクティブコア、「ac cruiser」の新機能として 自社サイトの顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供 ~ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から顧客をセグメント化し、 LTV(顧客生涯価値)を最大化に繋げる~

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に [...]

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に「最終訪問日(Recency)」「訪問頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の指標から顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供開始します。

企業が自社の優良顧客を選別する分析手法の一つに、顧客の購買行動を「最終購買日(Recency)」「購買頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の3つの指標から顧客の分類と格付けを行うRFM分析があります。しかし、ECサイトにおける購買行動では、ここ半年間何も購買しないがサイトへの訪問頻度が高い顧客や、購買金額が少なく目立たないがサイトへの訪問頻度が高い顧客に対する効率的なアプローチが求められるため、サイト訪問者の行動履歴を指標に取り込んだ顧客分類が必要となります。

新機能では、ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から自社サイトの顧客を分類します。ウェブRFM分析レポートにより、ウェブ担当者やCRM担当者は、顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数を瞬時に把握することができ、最後に購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、小額購買だが毎月サイト訪問している顧客ランクに該当する会員を、ac cruiserの管理画面を利用して容易に抽出することができるようになります。

以下、ウェブRFM分析レポートで提供する主な機能です。

1.顧客分類の指標ランクは、任意に設定することができます。
 ・「最終訪問日/最終購買日(Recency)」
 ・「訪問頻度/購買頻度(Frequency)」
 ・「累計購買金額(Monetary)」
2.顧客ランク別に、平均PV数・属性・平均訪問回数・平均購入回数・平均直帰率・平均購入金額・会員数・CV率・購入金額・購入回数を集計することができます。
3.顧客ランクに該当する会員IDを抽出することができます。

アクティブコアは、これまで培ってきた行動履歴分析技術を基に、Webサイトの行動履歴データとCRM(会員データ)を活用し、行動分析とパーソナルレコメンドによる更なるお客様のWebマーケティングを支援します。

●「ac cruiser(エーシークルーザー)」について
PC・携帯・スマートフォンにおけるサイト訪問者の流入・閲覧履歴と顧客・購買データを統合した、アクセス解析・広告効果測定ツールです。サイト訪問者単位の行動分析により、リスティング広告や検索キーワードやメルマガなど、全流入元を対象としたアトリビューション分析(認知効果・獲得効果・アシスト効果)、顧客軸によるセグメント分析、併買分析や売上貢献度分析、ページ遷移やアクセス解析といったWebマーケティングに不可欠な効果検証を行うことが出来ます。
【製品詳細】 http://www.activecore.jp/service/cruiser/index.html

【アクティブコアについて】
所在地 :東京都港区新橋3-5-10 新三ビル3F
設立  :2005年2月2日
資本金 :1,000万
代表者 :代表取締役社長 山田 賢治
事業内容:インターネット業務に対する行動ターゲティングソリューションの提供。
≪ソフトウェア開発とウェブシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによるビジネス効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・ソーシャルメディア効果測定システムの開発

2012年11月20日 10:36 「Brightcove App Cloud」の革新的な機能拡張により スマートフォン・タブレット向けハイブリッドアプリ開発は PhoneGap等を超えて第二世代へ ネイティブプラグインの標準サポート、 Google や comScore などアプリ分析のためのサードパーティサポート、 パーソナライズされたプッシュ通知機能など、 ハイブリッドアプリ開発は新たな段階へ

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバ [...]

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバイルアプリプラットフォーム「Brightcove App Cloud」の新しいメジャーリリースバージョンを発表いたしました。

2016年10月7日 13:22

当社は、プライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」を開催します。各分野で時代の先端をいく有識者による講演をはじめ、展示ブースでは当社製品・サービスや取り組みをご紹介します。
ご多用中のところ恐れ入りますが、ぜひご来場のうえご高覧賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

新着情報

2013年1月16日 17:41 Talend社製 OSSベースのデータ統合製品を販売開始

〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2013011617174103.jpg
〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2012年12月25日 11:45 新会社キヤノンITソリューションズフィリピンを設立 フィリピン国内におけるITビジネスの体制を構築

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT S [...]

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT Solutions (Philippines), Inc. (キヤノンITソリューションズフィリピン)を設立しました。

2012年12月14日 12:05 【復旧事例公開】6年連続データ復旧実績日本NO.1の日本データテクノロジーが、ホームページ上にて12月(第12回)最新のデータ復旧事例を掲載 ※12月累計 12事例掲載中

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復 [...]

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復旧経験を持っている世界のリーディン グカンパニー。2011年度データ復旧率 95.1%(※2)は世界中から導入された多くの最先端設備と、積み上げられた職人技の復旧作業により実現された、驚異のデータ復旧率です。

2012年12月10日 11:30 ネクストジェン 『U3 VoiceクラウドPBXタイプ』が 「KDDI ビジネスコールダイレクト」に対応 ―運用・管理の簡略化とコスト低減を実現―

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本 [...]

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)の「KDDI ビジネスコールダイレクト」に、本日、対応したことを発表いたします。

2012年12月4日 10:28 アクティブコア、「ac cruiser」の新機能として 自社サイトの顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供 ~ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から顧客をセグメント化し、 LTV(顧客生涯価値)を最大化に繋げる~

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に [...]

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に「最終訪問日(Recency)」「訪問頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の指標から顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供開始します。

企業が自社の優良顧客を選別する分析手法の一つに、顧客の購買行動を「最終購買日(Recency)」「購買頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の3つの指標から顧客の分類と格付けを行うRFM分析があります。しかし、ECサイトにおける購買行動では、ここ半年間何も購買しないがサイトへの訪問頻度が高い顧客や、購買金額が少なく目立たないがサイトへの訪問頻度が高い顧客に対する効率的なアプローチが求められるため、サイト訪問者の行動履歴を指標に取り込んだ顧客分類が必要となります。

新機能では、ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から自社サイトの顧客を分類します。ウェブRFM分析レポートにより、ウェブ担当者やCRM担当者は、顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数を瞬時に把握することができ、最後に購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、小額購買だが毎月サイト訪問している顧客ランクに該当する会員を、ac cruiserの管理画面を利用して容易に抽出することができるようになります。

以下、ウェブRFM分析レポートで提供する主な機能です。

1.顧客分類の指標ランクは、任意に設定することができます。
 ・「最終訪問日/最終購買日(Recency)」
 ・「訪問頻度/購買頻度(Frequency)」
 ・「累計購買金額(Monetary)」
2.顧客ランク別に、平均PV数・属性・平均訪問回数・平均購入回数・平均直帰率・平均購入金額・会員数・CV率・購入金額・購入回数を集計することができます。
3.顧客ランクに該当する会員IDを抽出することができます。

アクティブコアは、これまで培ってきた行動履歴分析技術を基に、Webサイトの行動履歴データとCRM(会員データ)を活用し、行動分析とパーソナルレコメンドによる更なるお客様のWebマーケティングを支援します。

●「ac cruiser(エーシークルーザー)」について
PC・携帯・スマートフォンにおけるサイト訪問者の流入・閲覧履歴と顧客・購買データを統合した、アクセス解析・広告効果測定ツールです。サイト訪問者単位の行動分析により、リスティング広告や検索キーワードやメルマガなど、全流入元を対象としたアトリビューション分析(認知効果・獲得効果・アシスト効果)、顧客軸によるセグメント分析、併買分析や売上貢献度分析、ページ遷移やアクセス解析といったWebマーケティングに不可欠な効果検証を行うことが出来ます。
【製品詳細】 http://www.activecore.jp/service/cruiser/index.html

【アクティブコアについて】
所在地 :東京都港区新橋3-5-10 新三ビル3F
設立  :2005年2月2日
資本金 :1,000万
代表者 :代表取締役社長 山田 賢治
事業内容:インターネット業務に対する行動ターゲティングソリューションの提供。
≪ソフトウェア開発とウェブシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによるビジネス効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・ソーシャルメディア効果測定システムの開発

2012年11月20日 10:36 「Brightcove App Cloud」の革新的な機能拡張により スマートフォン・タブレット向けハイブリッドアプリ開発は PhoneGap等を超えて第二世代へ ネイティブプラグインの標準サポート、 Google や comScore などアプリ分析のためのサードパーティサポート、 パーソナライズされたプッシュ通知機能など、 ハイブリッドアプリ開発は新たな段階へ

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバ [...]

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバイルアプリプラットフォーム「Brightcove App Cloud」の新しいメジャーリリースバージョンを発表いたしました。

2016年10月7日 13:22

当社は、プライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」を開催します。各分野で時代の先端をいく有識者による講演をはじめ、展示ブースでは当社製品・サービスや取り組みをご紹介します。
ご多用中のところ恐れ入りますが、ぜひご来場のうえご高覧賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

新着情報

2013年1月16日 17:41 Talend社製 OSSベースのデータ統合製品を販売開始

〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2013011617174103.jpg
〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2012年12月25日 11:45 新会社キヤノンITソリューションズフィリピンを設立 フィリピン国内におけるITビジネスの体制を構築

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT S [...]

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT Solutions (Philippines), Inc. (キヤノンITソリューションズフィリピン)を設立しました。

2012年12月14日 12:05 【復旧事例公開】6年連続データ復旧実績日本NO.1の日本データテクノロジーが、ホームページ上にて12月(第12回)最新のデータ復旧事例を掲載 ※12月累計 12事例掲載中

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復 [...]

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復旧経験を持っている世界のリーディン グカンパニー。2011年度データ復旧率 95.1%(※2)は世界中から導入された多くの最先端設備と、積み上げられた職人技の復旧作業により実現された、驚異のデータ復旧率です。

2012年12月10日 11:30 ネクストジェン 『U3 VoiceクラウドPBXタイプ』が 「KDDI ビジネスコールダイレクト」に対応 ―運用・管理の簡略化とコスト低減を実現―

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本 [...]

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)の「KDDI ビジネスコールダイレクト」に、本日、対応したことを発表いたします。

2012年12月4日 10:28 アクティブコア、「ac cruiser」の新機能として 自社サイトの顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供 ~ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から顧客をセグメント化し、 LTV(顧客生涯価値)を最大化に繋げる~

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に [...]

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に「最終訪問日(Recency)」「訪問頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の指標から顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供開始します。

企業が自社の優良顧客を選別する分析手法の一つに、顧客の購買行動を「最終購買日(Recency)」「購買頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の3つの指標から顧客の分類と格付けを行うRFM分析があります。しかし、ECサイトにおける購買行動では、ここ半年間何も購買しないがサイトへの訪問頻度が高い顧客や、購買金額が少なく目立たないがサイトへの訪問頻度が高い顧客に対する効率的なアプローチが求められるため、サイト訪問者の行動履歴を指標に取り込んだ顧客分類が必要となります。

新機能では、ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から自社サイトの顧客を分類します。ウェブRFM分析レポートにより、ウェブ担当者やCRM担当者は、顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数を瞬時に把握することができ、最後に購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、小額購買だが毎月サイト訪問している顧客ランクに該当する会員を、ac cruiserの管理画面を利用して容易に抽出することができるようになります。

以下、ウェブRFM分析レポートで提供する主な機能です。

1.顧客分類の指標ランクは、任意に設定することができます。
 ・「最終訪問日/最終購買日(Recency)」
 ・「訪問頻度/購買頻度(Frequency)」
 ・「累計購買金額(Monetary)」
2.顧客ランク別に、平均PV数・属性・平均訪問回数・平均購入回数・平均直帰率・平均購入金額・会員数・CV率・購入金額・購入回数を集計することができます。
3.顧客ランクに該当する会員IDを抽出することができます。

アクティブコアは、これまで培ってきた行動履歴分析技術を基に、Webサイトの行動履歴データとCRM(会員データ)を活用し、行動分析とパーソナルレコメンドによる更なるお客様のWebマーケティングを支援します。

●「ac cruiser(エーシークルーザー)」について
PC・携帯・スマートフォンにおけるサイト訪問者の流入・閲覧履歴と顧客・購買データを統合した、アクセス解析・広告効果測定ツールです。サイト訪問者単位の行動分析により、リスティング広告や検索キーワードやメルマガなど、全流入元を対象としたアトリビューション分析(認知効果・獲得効果・アシスト効果)、顧客軸によるセグメント分析、併買分析や売上貢献度分析、ページ遷移やアクセス解析といったWebマーケティングに不可欠な効果検証を行うことが出来ます。
【製品詳細】 http://www.activecore.jp/service/cruiser/index.html

【アクティブコアについて】
所在地 :東京都港区新橋3-5-10 新三ビル3F
設立  :2005年2月2日
資本金 :1,000万
代表者 :代表取締役社長 山田 賢治
事業内容:インターネット業務に対する行動ターゲティングソリューションの提供。
≪ソフトウェア開発とウェブシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによるビジネス効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・ソーシャルメディア効果測定システムの開発

2012年11月20日 10:36 「Brightcove App Cloud」の革新的な機能拡張により スマートフォン・タブレット向けハイブリッドアプリ開発は PhoneGap等を超えて第二世代へ ネイティブプラグインの標準サポート、 Google や comScore などアプリ分析のためのサードパーティサポート、 パーソナライズされたプッシュ通知機能など、 ハイブリッドアプリ開発は新たな段階へ

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバ [...]

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバイルアプリプラットフォーム「Brightcove App Cloud」の新しいメジャーリリースバージョンを発表いたしました。

2016年10月7日 13:22

当社は、プライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」を開催します。各分野で時代の先端をいく有識者による講演をはじめ、展示ブースでは当社製品・サービスや取り組みをご紹介します。
ご多用中のところ恐れ入りますが、ぜひご来場のうえご高覧賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

新着情報

2013年1月16日 17:41 Talend社製 OSSベースのデータ統合製品を販売開始

〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2013011617174103.jpg
〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2012年12月25日 11:45 新会社キヤノンITソリューションズフィリピンを設立 フィリピン国内におけるITビジネスの体制を構築

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT S [...]

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT Solutions (Philippines), Inc. (キヤノンITソリューションズフィリピン)を設立しました。

2012年12月14日 12:05 【復旧事例公開】6年連続データ復旧実績日本NO.1の日本データテクノロジーが、ホームページ上にて12月(第12回)最新のデータ復旧事例を掲載 ※12月累計 12事例掲載中

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復 [...]

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復旧経験を持っている世界のリーディン グカンパニー。2011年度データ復旧率 95.1%(※2)は世界中から導入された多くの最先端設備と、積み上げられた職人技の復旧作業により実現された、驚異のデータ復旧率です。

2012年12月10日 11:30 ネクストジェン 『U3 VoiceクラウドPBXタイプ』が 「KDDI ビジネスコールダイレクト」に対応 ―運用・管理の簡略化とコスト低減を実現―

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本 [...]

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)の「KDDI ビジネスコールダイレクト」に、本日、対応したことを発表いたします。

2012年12月4日 10:28 アクティブコア、「ac cruiser」の新機能として 自社サイトの顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供 ~ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から顧客をセグメント化し、 LTV(顧客生涯価値)を最大化に繋げる~

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に [...]

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に「最終訪問日(Recency)」「訪問頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の指標から顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供開始します。

企業が自社の優良顧客を選別する分析手法の一つに、顧客の購買行動を「最終購買日(Recency)」「購買頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の3つの指標から顧客の分類と格付けを行うRFM分析があります。しかし、ECサイトにおける購買行動では、ここ半年間何も購買しないがサイトへの訪問頻度が高い顧客や、購買金額が少なく目立たないがサイトへの訪問頻度が高い顧客に対する効率的なアプローチが求められるため、サイト訪問者の行動履歴を指標に取り込んだ顧客分類が必要となります。

新機能では、ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から自社サイトの顧客を分類します。ウェブRFM分析レポートにより、ウェブ担当者やCRM担当者は、顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数を瞬時に把握することができ、最後に購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、小額購買だが毎月サイト訪問している顧客ランクに該当する会員を、ac cruiserの管理画面を利用して容易に抽出することができるようになります。

以下、ウェブRFM分析レポートで提供する主な機能です。

1.顧客分類の指標ランクは、任意に設定することができます。
 ・「最終訪問日/最終購買日(Recency)」
 ・「訪問頻度/購買頻度(Frequency)」
 ・「累計購買金額(Monetary)」
2.顧客ランク別に、平均PV数・属性・平均訪問回数・平均購入回数・平均直帰率・平均購入金額・会員数・CV率・購入金額・購入回数を集計することができます。
3.顧客ランクに該当する会員IDを抽出することができます。

アクティブコアは、これまで培ってきた行動履歴分析技術を基に、Webサイトの行動履歴データとCRM(会員データ)を活用し、行動分析とパーソナルレコメンドによる更なるお客様のWebマーケティングを支援します。

●「ac cruiser(エーシークルーザー)」について
PC・携帯・スマートフォンにおけるサイト訪問者の流入・閲覧履歴と顧客・購買データを統合した、アクセス解析・広告効果測定ツールです。サイト訪問者単位の行動分析により、リスティング広告や検索キーワードやメルマガなど、全流入元を対象としたアトリビューション分析(認知効果・獲得効果・アシスト効果)、顧客軸によるセグメント分析、併買分析や売上貢献度分析、ページ遷移やアクセス解析といったWebマーケティングに不可欠な効果検証を行うことが出来ます。
【製品詳細】 http://www.activecore.jp/service/cruiser/index.html

【アクティブコアについて】
所在地 :東京都港区新橋3-5-10 新三ビル3F
設立  :2005年2月2日
資本金 :1,000万
代表者 :代表取締役社長 山田 賢治
事業内容:インターネット業務に対する行動ターゲティングソリューションの提供。
≪ソフトウェア開発とウェブシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによるビジネス効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・ソーシャルメディア効果測定システムの開発

2012年11月20日 10:36 「Brightcove App Cloud」の革新的な機能拡張により スマートフォン・タブレット向けハイブリッドアプリ開発は PhoneGap等を超えて第二世代へ ネイティブプラグインの標準サポート、 Google や comScore などアプリ分析のためのサードパーティサポート、 パーソナライズされたプッシュ通知機能など、 ハイブリッドアプリ開発は新たな段階へ

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバ [...]

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバイルアプリプラットフォーム「Brightcove App Cloud」の新しいメジャーリリースバージョンを発表いたしました。

2016年10月7日 13:22

当社は、プライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」を開催します。各分野で時代の先端をいく有識者による講演をはじめ、展示ブースでは当社製品・サービスや取り組みをご紹介します。
ご多用中のところ恐れ入りますが、ぜひご来場のうえご高覧賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

新着情報

2013年1月16日 17:41 Talend社製 OSSベースのデータ統合製品を販売開始

〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2013011617174103.jpg
〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2012年12月25日 11:45 新会社キヤノンITソリューションズフィリピンを設立 フィリピン国内におけるITビジネスの体制を構築

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT S [...]

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT Solutions (Philippines), Inc. (キヤノンITソリューションズフィリピン)を設立しました。

2012年12月14日 12:05 【復旧事例公開】6年連続データ復旧実績日本NO.1の日本データテクノロジーが、ホームページ上にて12月(第12回)最新のデータ復旧事例を掲載 ※12月累計 12事例掲載中

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復 [...]

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復旧経験を持っている世界のリーディン グカンパニー。2011年度データ復旧率 95.1%(※2)は世界中から導入された多くの最先端設備と、積み上げられた職人技の復旧作業により実現された、驚異のデータ復旧率です。

2012年12月10日 11:30 ネクストジェン 『U3 VoiceクラウドPBXタイプ』が 「KDDI ビジネスコールダイレクト」に対応 ―運用・管理の簡略化とコスト低減を実現―

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本 [...]

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)の「KDDI ビジネスコールダイレクト」に、本日、対応したことを発表いたします。

2012年12月4日 10:28 アクティブコア、「ac cruiser」の新機能として 自社サイトの顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供 ~ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から顧客をセグメント化し、 LTV(顧客生涯価値)を最大化に繋げる~

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に [...]

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に「最終訪問日(Recency)」「訪問頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の指標から顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供開始します。

企業が自社の優良顧客を選別する分析手法の一つに、顧客の購買行動を「最終購買日(Recency)」「購買頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の3つの指標から顧客の分類と格付けを行うRFM分析があります。しかし、ECサイトにおける購買行動では、ここ半年間何も購買しないがサイトへの訪問頻度が高い顧客や、購買金額が少なく目立たないがサイトへの訪問頻度が高い顧客に対する効率的なアプローチが求められるため、サイト訪問者の行動履歴を指標に取り込んだ顧客分類が必要となります。

新機能では、ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から自社サイトの顧客を分類します。ウェブRFM分析レポートにより、ウェブ担当者やCRM担当者は、顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数を瞬時に把握することができ、最後に購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、小額購買だが毎月サイト訪問している顧客ランクに該当する会員を、ac cruiserの管理画面を利用して容易に抽出することができるようになります。

以下、ウェブRFM分析レポートで提供する主な機能です。

1.顧客分類の指標ランクは、任意に設定することができます。
 ・「最終訪問日/最終購買日(Recency)」
 ・「訪問頻度/購買頻度(Frequency)」
 ・「累計購買金額(Monetary)」
2.顧客ランク別に、平均PV数・属性・平均訪問回数・平均購入回数・平均直帰率・平均購入金額・会員数・CV率・購入金額・購入回数を集計することができます。
3.顧客ランクに該当する会員IDを抽出することができます。

アクティブコアは、これまで培ってきた行動履歴分析技術を基に、Webサイトの行動履歴データとCRM(会員データ)を活用し、行動分析とパーソナルレコメンドによる更なるお客様のWebマーケティングを支援します。

●「ac cruiser(エーシークルーザー)」について
PC・携帯・スマートフォンにおけるサイト訪問者の流入・閲覧履歴と顧客・購買データを統合した、アクセス解析・広告効果測定ツールです。サイト訪問者単位の行動分析により、リスティング広告や検索キーワードやメルマガなど、全流入元を対象としたアトリビューション分析(認知効果・獲得効果・アシスト効果)、顧客軸によるセグメント分析、併買分析や売上貢献度分析、ページ遷移やアクセス解析といったWebマーケティングに不可欠な効果検証を行うことが出来ます。
【製品詳細】 http://www.activecore.jp/service/cruiser/index.html

【アクティブコアについて】
所在地 :東京都港区新橋3-5-10 新三ビル3F
設立  :2005年2月2日
資本金 :1,000万
代表者 :代表取締役社長 山田 賢治
事業内容:インターネット業務に対する行動ターゲティングソリューションの提供。
≪ソフトウェア開発とウェブシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによるビジネス効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・ソーシャルメディア効果測定システムの開発

2012年11月20日 10:36 「Brightcove App Cloud」の革新的な機能拡張により スマートフォン・タブレット向けハイブリッドアプリ開発は PhoneGap等を超えて第二世代へ ネイティブプラグインの標準サポート、 Google や comScore などアプリ分析のためのサードパーティサポート、 パーソナライズされたプッシュ通知機能など、 ハイブリッドアプリ開発は新たな段階へ

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバ [...]

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバイルアプリプラットフォーム「Brightcove App Cloud」の新しいメジャーリリースバージョンを発表いたしました。

2016年10月7日 13:22

当社は、プライベートフォーラム「富士通SSLソリューションフォーラム2016」を開催します。各分野で時代の先端をいく有識者による講演をはじめ、展示ブースでは当社製品・サービスや取り組みをご紹介します。
ご多用中のところ恐れ入りますが、ぜひご来場のうえご高覧賜りますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら

新着情報

2013年1月16日 17:41 Talend社製 OSSベースのデータ統合製品を販売開始

〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2013011617174103.jpg
〜 企業内に蓄積される膨大な情報の有効活用により、お客様の意思決定の迅速化をご支援 〜

2012年12月25日 11:45 新会社キヤノンITソリューションズフィリピンを設立 フィリピン国内におけるITビジネスの体制を構築

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT S [...]

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田和則、以下キヤノンITS)は、フィリピン国内におけるITビジネス体制の構築を目的に、フィリピン共和国にCanon IT Solutions (Philippines), Inc. (キヤノンITソリューションズフィリピン)を設立しました。

2012年12月14日 12:05 【復旧事例公開】6年連続データ復旧実績日本NO.1の日本データテクノロジーが、ホームページ上にて12月(第12回)最新のデータ復旧事例を掲載 ※12月累計 12事例掲載中

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復 [...]

国内6年連続日本一のデータ復旧件数(※1)を誇る日本データテクノロジー(OGID株式会社、代表取締役:野口 誠)。同社は職人技のデータ復旧技術により累積65,000件以上、RAID復旧実績年間1,000件以上のデータ復旧経験を持っている世界のリーディン グカンパニー。2011年度データ復旧率 95.1%(※2)は世界中から導入された多くの最先端設備と、積み上げられた職人技の復旧作業により実現された、驚異のデータ復旧率です。

2012年12月10日 11:30 ネクストジェン 『U3 VoiceクラウドPBXタイプ』が 「KDDI ビジネスコールダイレクト」に対応 ―運用・管理の簡略化とコスト低減を実現―

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本 [...]

株式会社ネクストジェン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 新二、以下 ネクストジェン)は、企業向けVoIPクラウドサービス『U3 Voice(ユーキューブ・ボイス)クラウドPBXタイプ』が、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)の「KDDI ビジネスコールダイレクト」に、本日、対応したことを発表いたします。

2012年12月4日 10:28 アクティブコア、「ac cruiser」の新機能として 自社サイトの顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供 ~ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から顧客をセグメント化し、 LTV(顧客生涯価値)を最大化に繋げる~

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に [...]

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区、代表取締役社長:山田 賢治、以下 アクティブコア)は、アクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」の新機能として、サイト訪問者の購買行動を対象に「最終訪問日(Recency)」「訪問頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の指標から顧客を分類するウェブRFM分析機能を提供開始します。

企業が自社の優良顧客を選別する分析手法の一つに、顧客の購買行動を「最終購買日(Recency)」「購買頻度(Frequency)」「累計購買金額(Monetary)」の3つの指標から顧客の分類と格付けを行うRFM分析があります。しかし、ECサイトにおける購買行動では、ここ半年間何も購買しないがサイトへの訪問頻度が高い顧客や、購買金額が少なく目立たないがサイトへの訪問頻度が高い顧客に対する効率的なアプローチが求められるため、サイト訪問者の行動履歴を指標に取り込んだ顧客分類が必要となります。

新機能では、ウェブサイトの訪問履歴と購買履歴から自社サイトの顧客を分類します。ウェブRFM分析レポートにより、ウェブ担当者やCRM担当者は、顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数を瞬時に把握することができ、最後に購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、小額購買だが毎月サイト訪問している顧客ランクに該当する会員を、ac cruiserの管理画面を利用して容易に抽出することができるようになります。

以下、ウェブRFM分析レポートで提供する主な機能です。

1.顧客分類の指標ランクは、任意に設定することができます。
 ・「最終訪問日/最終購買日(Recency)」
 ・「訪問頻度/購買頻度(Frequency)」
 ・「累計購買金額(Monetary)」
2.顧客ランク別に、平均PV数・属性・平均訪問回数・平均購入回数・平均直帰率・平均購入金額・会員数・CV率・購入金額・購入回数を集計することができます。
3.顧客ランクに該当する会員IDを抽出することができます。

アクティブコアは、これまで培ってきた行動履歴分析技術を基に、Webサイトの行動履歴データとCRM(会員データ)を活用し、行動分析とパーソナルレコメンドによる更なるお客様のWebマーケティングを支援します。

●「ac cruiser(エーシークルーザー)」について
PC・携帯・スマートフォンにおけるサイト訪問者の流入・閲覧履歴と顧客・購買データを統合した、アクセス解析・広告効果測定ツールです。サイト訪問者単位の行動分析により、リスティング広告や検索キーワードやメルマガなど、全流入元を対象としたアトリビューション分析(認知効果・獲得効果・アシスト効果)、顧客軸によるセグメント分析、併買分析や売上貢献度分析、ページ遷移やアクセス解析といったWebマーケティングに不可欠な効果検証を行うことが出来ます。
【製品詳細】 http://www.activecore.jp/service/cruiser/index.html

【アクティブコアについて】
所在地 :東京都港区新橋3-5-10 新三ビル3F
設立  :2005年2月2日
資本金 :1,000万
代表者 :代表取締役社長 山田 賢治
事業内容:インターネット業務に対する行動ターゲティングソリューションの提供。
≪ソフトウェア開発とウェブシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによるビジネス効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・ソーシャルメディア効果測定システムの開発

2012年11月20日 10:36 「Brightcove App Cloud」の革新的な機能拡張により スマートフォン・タブレット向けハイブリッドアプリ開発は PhoneGap等を超えて第二世代へ ネイティブプラグインの標準サポート、 Google や comScore などアプリ分析のためのサードパーティサポート、 パーソナライズされたプッシュ通知機能など、 ハイブリッドアプリ開発は新たな段階へ

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバ [...]

11月15日、クラウド コンテンツ サービスのリーディング グローバル プロバイダであるBrightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、HTML5 によりモバイルアプリの開発を効率的に行うことができる、モバイルアプリプラットフォーム「Brightcove App Cloud」の新しいメジャーリリースバージョンを発表いたしました。

スパムメール CHECKER

閲覧ランキング

  1. LGエレクトロニクス、省エネモード搭載モデルの液晶モニター「IPS231P-BN」を発売 - 19,390 views
  2. リンクス、iChargeシリーズ「USBハンドウォーマーIC-Warmer」のノベルティ事業を開始 - 18,525 views
  3. 富士通、最大23.2ペタフロップスの理論演算性能が可能なスーパーコンピュータ「PRIMEHPC FX10」を販売 - 18,404 views
  4. 「BookGate」でEPUB3.0形式の電子書籍提供 - 18,394 views
  5. 7/11(水)C&R社×CSS Nite クリ☆ステVol.3 「Web制作でも重要なIllustratorのアレコレ」開催のご案内 - 18,334 views

記事の掲載をお考えの方へ

広告の掲載をお考えの方へ

お問い合わせ

ページの先頭へ